04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.05.25 (Tue)

みちよノート126

H22.5.25(火)
No,126


「今年はどんな年に・・・」PART2

 4月に引き続き、5月も不安定な天候です。寒くて雨も多いです。今日から4日間は雨の予報です。りんごの開花も寒さの影響で、平年より5日ほど遅れました。花が咲いても、雨だったり、風が強いとマメコバチが飛んでくれないので、受粉がうまくいきません。春先にこんなに不安になる年もありません。よほど気を引き締めていかないと、実りのない年になるかもしれません。というくらい、不安な年です。
 さて、遅れていた農作業ですが、田植えの準備もようやく整い、26日から植える予定です。苗の方も寒さの影響か、なかなか芽がでなくて、心配しましたが、一週間ほど前から、出揃いはじめ、いつもに比べると短いですが、なんとか植えられるようになりました。昔から「苗半作」と言われるほど苗作りは大事で、よい苗だとよい実りが有るということです。苗の管理は、主人がやっています。種籾の温湯消毒からハウスの温度管理、水管理と、一ヶ月以上毎日毎日、お世話をして大切に育てます。田植えが順調に進み、苗が、すくすくと生長してほしいと願いを込めて、田植えをしたいと思います。田植えが終わると、りんごの実すぐりに入ります。
 今年も5月31日から10日間研修生が来ます。私もまだまだ研修中なのですが、有機のりんごをやっている方を探すのは難しいらしく、受け入れることにしました。

スポンサーサイト
03:14  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。